2015-07

スポンサーリンク
誕生から退院まで

退院まで

息子の2回目の手術、シャント手術。 無事に終わり、息子と対面出来ました。 いつもは大きな声で泣いている息子ですが、弱々しい感じで泣き声もほとんど聞こえなかった。 頭は丸坊主にされ、手術の糸が見えて、シャントも見えて、あまりの痛々しさに...
母のひとりごと

二人目

障害児を産んだお母さんなら大体の方が悩むと思います。 次の子のこと。
葉酸について

妊娠前の葉酸摂取について

妊娠時に葉酸サプリを飲めばいいことは、今やどこでも言われていますよね。 もちろん私も飲みました。 でも、葉酸の過剰摂取はいけないとか、惑わすことも言われていて 正直どうすればいいのかわからなかったです。
誕生から退院まで

シャント手術

二分脊椎症になると7~9割に水頭症の合併があるそうです。 そのことを脳神経外科の主治医から伝えられ、 息子が産まれてから、スキャンのようなもので脳室が大きくなっていないか測定されました。
誕生から退院まで

術後の息子

手術が終わって、 私も多少歩けるようになって、NICUで寝ている息子に会いに行きました。
脳神経関係

脳神経外科定期検診

脳神経外科の定期検診 息子1歳時のMRIの画像です。
誕生から退院まで

髄膜瘤の手術

さて、息子は産まれた次の日に手術をうけました。 当の母親は点滴とかモニターとかいろいろ繋がれていて、身体を動かすことも容易ではなく、点滴つけたまま車椅子で手術室に行く息子を見送りました。
脳神経関係

MRI

息子は水頭症のため、頭にシャントというチューブが埋め込まれています。 ちゃんと髄液が流れているか? 不具合はないか? 定期的にMRIの検査をしないといけません。
誕生から退院まで

帝王切開のこと

私、自分が帝王切開するまで、ほとんどの妊婦さんは普通分娩で産むんだと思っていました。 初めの病院はマタニティヨガやマタニティスイミングなど行っていて、当然お祝い膳もあって、病室は全室個室。 母親教室ではバースプランなんかも書かされて、 ...
産まれるまで

出産まで

大学病院で診察を待っている間、 眠っていないぼーっとした頭で何となくスマホで検索しながら見つけたことがあります。 鍼治療 治すことができるかもしれない。 完治しなくても改善できるかもしれない。 それは細い細いただ一筋の光の糸だ...
スポンサーリンク