泌尿器科受診

昨日、泌尿器科を受診してきました。

先月尿路感染になったため、心配になっての受診でした。参照→尿路感染症

まずは病院についてすぐの尿検査。
泌尿器科受診の時は毎回尿検査をするので、予め採尿パックをもらっておいたものを家で貼ってから行きました。

病院に着いた時、採尿パックには少ししか溜まってなかったけど、ダメ元で提出。
大丈夫でした。

そして、医師の診察です。

ちなみに前回の泌尿器受診から1年以上経っています(^_^;)
前回→泌尿器科導尿について

その時診てもらった医師は移動になってもういません。
なので今回は(また)ダメ元で泌尿器科で一番上の先生に診てもらえるようお願いしました。
OKでした\(^o^)/

以下箇条書きにします。
・先日の尿路感染について、内服薬で治ったなら軽かったか、そもそも尿路感染ではなかったかもしれない。
・熱源がどこか特定するのは難しいし、熱が出た時にたまたま尿に菌がいただけということもある。(腎臓まで逆流しているとはいえない)
・通常の重い尿路感染はすごくぐったりして内服薬では治りにくい。点滴で尿を流す治療をするので即入院になる。
・尿がタラタラ漏れるタイプは膀胱に菌がいてもすぐに流れていくので尿路感染にはなりにくい。
・腹圧排尿で逆流したとしても、漏れるタイプは弱い腹圧で漏れる(強い腹圧をかけるわけではない)ので逆流もたいしたことはない。

とのことで、結果即導尿というわけではありませんでした。
私かなり覚悟して導尿の勉強していったのに(^_^;)

ただ今後もし尿路感染を繰り返すようなら導尿になるそうです。

そして3歳になってから検査をする予定だったのを、年明けに早めてもらいました。

ウロダイナミクスという検査なのかな。
膀胱にどれくらいためられるかの検査で、
私はてっきり寝かせてするものだと思っていたのですが、
先生曰く、寝ている状態だと自分の意思で排尿していないので起きたまま行うそうです。
一応DVDを見せながらやるそうですが、小さい子は確実にギャン泣きして尿が漏れていくのでほぼ検査にならないらしいです。

(またまた)ダメ元でトライです(^_^;)
息子の好きなDVDを持ってきてと言われました。

取り合えず結果として、先日尿路感染と思っていたものは尿路感染ではなかったかもしれない?という事実が衝撃で勉強になりました。

検査は年明け早々ですが、頑張ってもらわなくては!
息子の大好きな「いないいないばあっ」のDVDを持っていきまーす♪ヽ(´▽`)/


スポンサードリンク



2件のコメント

  • しゅう

    泌尿器科を受診されるとのことでしたので、こちらも気になっていました。
    尿路感染に軽いとかあるんですね。そもそも尿路感染ではなかったかもしれないんですね。尿路感染でないのなら良かったと言いたいですが、はっきりしないのもモヤモヤしますね。
    でも、導尿にならずに済んで親としては少しほっとしますね。導尿は常に時間を気にして行動しないといけないのが大変です。

    息子はウロダイの結果、ある程度尿が溜まると低い圧が掛かり続けている状態で、低コンプライアンス膀胱と言われました。
    二分脊椎も出ないタイプに漏れるタイプ、息子のように出にくいけど、漏れもするタイプと症状も千差万別ですね。
    出ないタイプは導尿によってパンツでコントロールが出来そうだけど、逆流が心配だし、漏れるタイプはオムツになるし、息子は導尿してても漏れが結構あるので将来的には導尿+オムツかパットなのかと思います。

    • 夕菜

      しゅうさん、コメントありがとうございます♪ヽ(´▽`)/

      そうなんです!結局尿路感染だったのか何だったのかモヤモヤだけ残っています。
      取り合えず先生に言われたことを忘れないよう書いてみたんですが、後から疑問が次々出てきています(^_^;)

      他の二分脊椎の子のブログでは、寝かせた状態で検査している子や月齢の小さい頃にしている子もいるのになんでうちは違うのかな?って思います。
      先生からは膀胱にどれくらいためられるかの検査としか聞いてないので、ウロダイじゃなくて膀胱造影検査なのかもしれません。(何が違うのかよく分かりませんが、レントゲン?とか言っていました)

      そして先生の言葉もよく考えてみたら楽観的すぎじゃないかと不安になっています(-_-;)
      導尿しなくていいと言われても、腎臓や膀胱が無事ならほっとするんですが、、、
      エコーで診てほしいと言ったら年明けの検査の時に診ると言われ、結局何も分からずです。
      まあ、あと3週間後に検査なので、取り合えずそれまで何もないことを祈るばかりです(^_^;)

コメントを残す