進まない歩行訓練と自閉スペクトラム

最近の息子、装具を履くのを嫌がるようになりましたorz

噂には聞いていたがとうとう来たか、という感じです。

ただ、装具が嫌いというよりも歩くのが嫌な様子。

最近の歩行訓練、杖を使うようになってきたのですが、
スパルタな先生(^_^;)

こんな感じで、突っ張り棒1本で外を歩かせるという、高度なことをしたため、
息子、もっぱらストライキ中です( ̄▽ ̄;)

先生いわく、以前も同じような感じで乗り越えてきたので今回も大丈夫。気長に待ちましょうといってくださったのですが、

私が目を離した隙に装具のベルトを全部外して自ら脱いでいたのでびっくりしました(´Д`)

そして「抱っこ抱っこ」とうるさいです

もう抱っこはきついよママ~orz

さて、今回はもうひとつ自閉スペクトラムについてですが、

自閉症だとかアスペルガーだとか、発達障害だとか昔は色々分かれていたけど、
今はシンプルに「こだわりがあること」と「コミュニケーションの障害」があれば全て自閉スペクトラムと呼ばれるようです。

色々調べてなんとなく分かってきたのは共通して「恐怖や不安が根底にある」ということ。

感覚過敏のため定型の人より何倍も恐怖を感じやすかったり、それ故に生き辛かったりするのでしょうね。

息子はまだ正式に診断されたわけではありませんが、私が普段見て気になる点をあげていきたいと思います。

・嫌いな音がある(特定の笑い声など)
・手や顔が汚れるのが嫌い
・初めての場所、遊び、食べ物が苦手
・間違いや不正解時のブーという音が異常に嫌い
・一人遊びが多い
・言葉は覚えるのに会話ができない
・なぜ?どこ?と聞いても分からず、オウム返し
・助詞が使えない。常にカタコト
・普段ほぼ独り言(テレビのセリフなど)

これくらいですかね。

初めての子なので、定型の子との違いが分からないのですが、こだわりはそんなに強くないかなーという気がします。
言葉も会話はできませんが、なにせ3歳過ぎてやっとしゃべりだしたので、幼さからくるものなのかどうか分かりません。

ただ、やっぱり人より怖がりで警戒心が強いのは間違いないですね。

歩行訓練もそれで自信がなくなっているのかなあとちょっと心配です(;_;)


スポンサードリンク



6件のコメント

  • 車椅子の和太鼓奏者

    こんばんは。以前レスさせていただいたものです。彼の気持ちよくわかります 自分も幼いころリハビリをやめましたw 二分脊椎症の歩行は健常者の思っている以上につらいものです。自分は自閉とかはないのでそんなに過敏とかはないのですが、過敏な彼ならなおさらかもしれません。まぁ、焦らず気長に行きましょう。お母さんが焦っても何も解決はしません。。息子さんがんばれ!

    • 夕菜

      コメントありがとうございます(^-^)/
      いつも息子目線のお話をしていただき、気づかされることばかりです。
      今は焦らず見守ります。

      • 車椅子の和太鼓奏者

        お返事ありがとうございます。
        ちょうど同じ病気で 二分脊椎症の人ってなかなかいないのでwまぁ 違う部分も多いとは思いますが、自分でもいろいろとお力になれればなんておこがましいこと思ってますのでw何でも言ってください

        • 夕菜

          こちらこそいつもありがとうございます(^-^)/
          将来の不安はたくさんありますが、
          息子にも何か得意なことや、楽しめることを見つけてほしいと思っています。

  • 夕菜さん、こんにちは!
    息子さんの訓練、大変ですね(涙)
    私の息子は知的障害を伴った自閉症(21歳)ですが、「ウィングの三つ組」がしっかりあります。社会性のなさ、コミュニケーションの難しさ、こだわりの強さ、見通しが持てないための過度の不安感など、本当に生きづらい感じです。
    二分脊椎症だけでなく、自閉症も併せ持ってると大変ですよね。
    息子さんとともに、夕菜さんもご無理をされませんように。

    • 夕菜

      ごんたママさんありがとうございます(^-^)/
      訓練については障害ゆえの限界もあるので、諦めというか、のんびり構えることにしました。
      今はバリアフリーも進んでいるので車椅子でも十分生活できますしね。
      ただ自閉症スペクトラムの方はまだまだ私も勉強が必要だなと思いますp(^-^)q

コメントを残す