脳神経外科受診

※お詫び※
私がこのブログを疎かにしている間、いくつかコメントを頂いたのに気づかず大変申し訳ありませんでした((゚□゚;))
取り急ぎ緊急性のあるもののみ返信しましたが、後日必ず全て返信しますのでどうか懲りずにこれからもよろしくお願いしますm(_ _)m

さて、昨日は脳神経外科の定期受診でした。
前回→

脳神経外科の受診は半年に1回。
MRIは1年に1回です。

今回はMRIの撮影はなく、受診のみでした。
特に話すこともなかったのですが、
おしゃべりしだした息子が先生に
「こんにちは」と「先生、バイバイ」と挨拶できるようになりました。

あと水頭症でシャントが頭に入っているので、通常よりもてんかんのリスクがあるらしく、かねてから心配になっていたので、
この機会に脳波を見てもらいたかったのですが、

主治医曰く、発作が起こらないと見れないとのこと。
例えば発作が起こったとしても脳波に現れない場合もあるし、脳波に異常があったとしてもずっと発作が起きない場合もあるとのことでした。

まあ、脳波を見たからといって心配が減るわけじゃないし、発作は突然起きるので心配しても仕方ない部分もあるのですが、、、
とりあえずてんかんのことは頭の片隅に入れておこうと思います。

さて、次回のMRIは来年の6月になりました。

すごーく嫌なMRI、いったいいつまで撮らなきゃいけないんだろうと思いますが、
せめて鎮静かけずに撮れるようになるまでの我慢!
大事な息子の体を調べるため!
親子共々頑張ろうと思います。


スポンサードリンク



コメントを残す